03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
高橋ゼミのHPへは下をクリックしてください
↑ お問い合わせはホームページからもできます。 ↑
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
PROFILE
SEARCH
東京大学理科2類

東京大大学理科2類に現役合格した広大附属福山のCくん(イニシャルではありません)です。

 

高2の夏休みくらいから東大の過去問や模試の過去問をたくさんやってもらいました。東大模試でも英語の成績は安定し、偏差値65(東大受験生の中での話です)を取ったこともありました。また、彼は英語の音読がとても上手です。現行の入試では生かせませんが、将来国際的な舞台で大活躍してくれるのではないかと思います。

 

「僕が高橋ゼミに入ったのは中学2年生の時です。それまでは英語は苦手科目でした。しかし高橋ゼミで学んでいるうち、英語を身につけることができ、学校で受ける模試などで英語の成績が上がっていきました。また大学受験においても現役で第一志望校に合格出来ました。
高橋ゼミでは先生が自分がやった問題の所までの添削を直接して下さるので完全に自分のペースで勉強でき、大学受験では理科の苦手だった僕は理科との兼ね合いも考えて受講できるシステムがとても助かりました。」

tkzemi | - | 14:59 | - | - | pookmark |
塾の指導方法

いわゆる「板書授業」は原則的にやっていない高橋ゼミですが、文法については中学生はDVD、高校生はCDに私や木村が解説を収録したものを塾又は家庭で視聴してもらいます。

 

そのうえで、問題演習や単元ごとのテストは塾で講師がチェックし、間違えたところをきちんと整理した上で覚えてもらいます。

 

もちろん、これは板書授業でもできるんですが、CDやDVDを使うことによって早い生徒は中学の間に高校文法を終えるとか、英語が苦手で入ってきた生徒なら学年をさかのぼって学習できるという大きな利点があります。

 

現に、中学から塾に来てくれている中3生の何人かはあと少しで中学単元が終わります。もちろん、高校から入ってくれた生徒も頑張って進めてくれれば、それらの生徒のペースに追いつくことだって可能です。

 

tkzemi | - | 13:39 | - | - | pookmark |
塾の指導方法

板書授業をしない理由

 

高橋ゼミはいわゆる「一斉授業」「板書授業」ではなく、講師1人が高校生では12人くらいまでの生徒に個々に対応する「個別演習方式」をとっています。各自に課題を与え、高校生であれば塾長の私がそれをチェックします。

 

基礎英文法から高3生には各自の受験校の過去問や英検・TEAP・TOEFLなどの指導(長文、英作文のみならずスピーキングまで)をすべてこの形式で行います。

 

以前は「板書授業」をやっていたのですが、長年の講師経験から今のやり方のほうが明らかに力がつくと確信したため廃止しました。

 

数学や理科、地歴・公民などと違い英語は「学問」というより「語学」ですから説明がそれほど必要なわけではありません。説明を聞くよりも自らトレーニング(和訳、英訳、課題英作文、リスニング、スピーキング)し、指導者によって間違いを修正してもらうことによって最も力が付きます。

 

板書授業においては生徒が辞書を引けば済むことやすでに知っていることを言っている時間が多くなりますし、どうしても教科以外の余談が多くなりがちです。予備校などの1年分の授業(90分×30コマ)の中で実際に先生が教科の内容を話しているところだけ計測すると9時間くらいになると言われています。


また、板書授業ではクラス内の学力差が問題になります。「東大京大」などのクラスを作っても実際にはかなり学力差があるため、真ん中からやや上くらいの学力の生徒に合わせることになります。そうするとトップの生徒はどうしても足踏みすることになります。そもそも問題があまりにも違う東大と京大の対策を同じクラスでやるのは効率が悪すぎます。

 

続く

tkzemi | - | 00:32 | - | - | pookmark |
京都大学薬学部

京都大学薬学部に現役合格した広大附属福山のBさん(イニシャルではありません)です。

 

高1の4月から塾に来てくれ、夏休みくらいには高校の文法を一通り終え、2年からは志望校の京都大学の過去問を解き始めました。

 

今年附属から女子で京大に現役合格したのは彼女だけだったそうです。受験したすべての大学に合格したすごい子です。

 

 

「私は高1から高橋ゼミに通い始めました。私が思う高橋ゼミの一番の魅力は、高橋先生が一人一人に添削、指導をしてくれることころです。目の前ので直接解説してくださるので、とても記憶に残りやすかったです。集団授業では絶対できないと思います。

また、高2から志望大学の過去問や模試を解き始め、本番までにかなり沢山の問題が解けたので、自分の自信につながりました。

英語の基礎から応用まで指導していただきありがとうございました。3年間高橋ゼミに通ってよかったです。」

 

 

tkzemi | - | 15:58 | - | - | pookmark |
1/241PAGES | >> |